トップページへ新着情報各種案内ダウンロード書評┃ サイト内検索
日本思想
日本文学
江戸人物読本
日本文化
美術・芸能
日本の歴史・伝記
西洋の歴史・伝記
東洋文化
西洋文化
エッセンスシリーズ
人類学・民俗学
政治・経済
季刊日本思想史
江戸文学
日本の美学
日本思想史講座
相良亨著作集
日本思想・個人全集
近世儒家文集集成
近世儒家資料集成
山東京傳全集
叢書 禅と日本文化
定本日本絵画論大成
明治人による近代朝鮮論
新訂日本名所図会集
新聞資料
文芸・随筆
実用書
一般書
なるにはBooks
5教科が仕事につながる!
探検!ものづくりと仕事人
しごと場見学!
発見!しごと偉人伝
こだわりシリーズ
仕事シリーズ
至言社
神田外語大学出版局

ブリューニング回顧録 下巻
 
ブリューニング回顧録 下巻
著者H・ブリューニング著金森誠也
 片岡哲史
 佐瀬昌盛訳
ブリューニング回顧録 下巻
 
A5判・352頁


ISBN4-8315-0207-3
ISBN978-4-8315-0207-0

1977 年発行 

本書は、ワイマル共和国最後期の首相の回顧録であり、死後公刊され大反響を呼んだもので、ワイマル共和国崩壊の経過を語る重要な証言として、貴重な歴史的史料である。主要目次●第3部 信頼危機下の首相として/ナチとの接触と摩擦/第四次緊急命令/SAとSSの禁止/シュライヒャーとの決定的会談/第4部 法治国家の崩壊/シュライヒャー内閣/全権委任法をめぐる採決/中央党最後の覚悟ほか。

Copyright 1999 PERIKANSHA Publishing Inc. All rights reserved.