トップページへ新着情報各種案内ダウンロード書評┃ サイト内検索
日本思想
日本文学
江戸人物読本
日本文化
美術・芸能
日本の歴史・伝記
西洋の歴史・伝記
東洋文化
西洋文化
エッセンスシリーズ
人類学・民俗学
政治・経済
季刊日本思想史
江戸文学
日本の美学
日本思想史講座
相良亨著作集
日本思想・個人全集
近世儒家文集集成
近世儒家資料集成
山東京傳全集
叢書 禅と日本文化
定本日本絵画論大成
明治人による近代朝鮮論
新訂日本名所図会集
新聞資料
文芸・随筆
実用書
一般書
なるにはBooks
5教科が仕事につながる!
探検!ものづくりと仕事人
しごと場見学!
発見!しごと偉人伝
こだわりシリーズ
仕事シリーズ
至言社
神田外語大学出版局

名分と命禄
 
名分と命禄
著者稲田篤信著
名分と命禄
 
A5判・304頁


ISBN4-8315-1126-9
ISBN978-4-8315-1126-3

2006 年発行 

近世文人の交遊を<旅>と<夢>の視点から描いた文芸論。目次●1 <笑会>の楽しみ-序にかえて/2 豊後竹田の七日間-『卜夜快語』に描かれた頼山陽/3 隠栖喫茶図-長崎の田能村竹田/4 一八〇〇年(寛政十二)、奥州への旅-黄葉夕陽文庫蔵《奥遊詩画巻》をめぐって/5 画家の旅/詩人の夢-菅井梅関と長崎・京坂詩画壇/6 文人波響の交遊/7 蠣崎波響-画家・詩人・家老/8 巨椋湖から隅田川まで-近世後期の詩と絵画/後記/引用図版一覧/人名索引

Copyright 1999 PERIKANSHA Publishing Inc. All rights reserved.